[携帯] 通信方式と周波数(世代別)

整理しようかと試みたが複雑過ぎて断念

1G
 HiCAP NTT(800MHz帯)
 AMPS(800MHz帯)
 TACS(800MHz帯)
 NTM-450(450MHz帯)
 NMT-900(900MHz帯)


2G
 PDC(800MHz, 1500MHz帯)
  エリア:日本

 GSM(900MHz, 1800MHz, 1900MHz帯)
  900MHz帯を利用するGSM900が最も一般的
  1.9GHz帯を利用するGSM1900もある
  1.8GHz帯は主に都市部で、1.9GHz帯は主に北米やハワイで利用されている
  エリア:日本と韓国以外の国
  キャリア:AT&T(US), T-mobile(US), HanaCell(JP)

 D-AMPS(800MHz, 1800MHz帯)
  AMPSの技術がベース
  AMPS同様、800MHzの帯域及び1.8GHz帯を使用
  エリア:主に北米・南米

 cdmaOne(450MHz, 800MHz, 850MHz, 1700MHz, 1900MHz, 2100MHz帯)
  米国発で、米国標準規格IS-95
  エリア:北米・南米、オセアニア、アジア、東欧、アフリカ
  キャリア:Verizon(US), Sprint(US), KDDI(JP)


3G
 W-CDMA2GHz帯)
  エリア:英国、イタリア、日本
  キャリア:docomo(JP), SB(JP), EM(JP)

 cdma2000 1x(450MHz, 800MHz, 1700MHz, 1900MHz帯)
  エリア:北米・南米、オセアニア、アジア
  キャリア:KDDI(JP)


3.5G
 (W-CDMA系) HSPA (USDPA&HSUPA)、HSPA+ (HSPA Evolution)、DC-HSDPA
  エリア:日本
  キャリア:docomo(JP), SB(JP), EM(JP)

 (CDMA2000系) CDMA2000 1x EV-DO、CDMA2000 1x EV-DO Rev.A、CDMA2000 1x EV-DO Rev.A+
  エリア:日本
  キャリア:KDDI(JP)


3.9G
 FDD-LTE


ref:
SIMロックフリーと各キャリアの通信方式&周波数帯について
http://mostroid.blog109.fc2.com/blog-entry-27.html

tag : GSM CDMA 1G 2G 3G 3.9G 3.5G

2014-05-24 16:10 : lifehack : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud