金融業界の分類

金融の語源=お金の融資==お金を融通(貸す)

金融取引=お金を使った取引

金融機関=経済主体=経済活動を行う実態

金融機関を分類すると

金融機関
 ├金融仲介機関
 │ ├中央銀行:日本銀行
 │ ├預金取扱機関:銀行、郵貯、合同運用信託
 │ ├保険・年金基金:生命保険、損害保険、企業年金
 │ └その他金融仲介機関
 └非仲介型金融機関

組織の種類から分類すると

中央銀行―日本銀行
民間金融機関
 ├預金取扱金融機関
 │ ├全国銀行
 │ │ ├普通銀行―都市銀行、地方銀行、第二地銀、外銀
 │ │ └長期金融機関―長期信用銀行、信託銀行
 │ ├協同組織金融機関―信用金庫、信用組合、労金、農協、漁協
 │ └協同組織の中央機関等―信金中金、農林中金、商工中金
 │
 ├非預金取扱金融機関
 │ ├証券関連―証券会社、投信委託会社、投資顧問会社
 │ ├保険関連―生保、損保、各種共済制度
 │ └ノンバンク
 │   ├消費者信用―消費者信用会社、住宅金融会社
 │   ├事業者信用―事業者信用会社、リース会社
 │   └その他―抵当証券会社、短資会社
 │
 └特殊会社―日本郵政、日本政策投資銀行、商工組合中央金庫


※政府系金融機関=全額政府出資の特殊法人(日本政策金融公庫以外いずれ民営化される)

銀行の種類@10年前
・都市銀行=全国的に営業展開している
・地方銀行=各トド府県に営業基盤を持つ
・第二地方銀行=相互銀行法に基づく銀行から普通銀行に転換した銀行
・長期信用銀行=長期信用銀行法に基づく長期融資を主な業務とする銀行
・信託銀行=兼営法に基づき銀行業務に加えて信託業務(財産を運用・管理する業務)を営む

銀行の種類@現在
全国銀行(128)
 ├主要行(11)
 │ ├メガバンク(5):みずほ、三菱東京UFJ、三井住友、りそな、みずほコーポレート
 │ ├伝統的信託銀行(4):三菱UFJ信託、みずほ信託、中央三井信託、住友信託
 │ └旧長期信用銀行(2):新生、あおぞら
 │
 ├中小・地域金融機関(110)
 │ ├地方銀行(64):横浜、千葉、静岡、福岡、常用、日日本シティ、群馬、八十二など
 │ ├第二地方銀行(45):北洋、京葉、名古屋、みなと、もみじ、関西アーバン、栃木など
 │ ├その他(1):埼玉りそな
 │ └信用金庫、信用組合など
 │
 ├その他(1):農林中央銀行
 │
 ├外国銀行(2):シティ、JPモルガン・チェース
 │
 └振興銀行(4)
   ├振興信託銀行(3):野村信託、中央三井アセット信託、りそな信託
   ├異業種参入銀行(1):セブン銀行
   ├ネット銀行:ジャパンネット、イーバンク、住信SBIネットなど
   └異業種参入:ソニー銀行、イオン銀行

ref:
Part15 銀行編(1) 銀行の基本的な役割と情報システムの発展経緯
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/lecture/20080111/290869/?ST=selfup

tag : 金融 分類

2014-04-26 22:00 : 金融 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud