金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン


読了日2012年01月14日
★★★☆☆

記憶しておきたいポイント
・買えない は どしたら買えるか に変換する
・信号が全部青になるのを待つな 相手 チャンス お金 全部が赤でも構わない

-----

その時私は、私を金持ちにするために搾取工場で働いていた子供たちに対して心で誓った約束を果たすことができたと思った。p.254

いやいや 貴方に土砂降りの注文とお金が降ってる限り別の子供たちが奴隷してるから ロバキヨどんだけ幸せ者なの? …んともうちがひねくれてるだけか?汗

いや どうしてもあんなバカ高いゲームを買える家にの子がロバキヨが案じる境遇にいたと思えない 楽観過ぎるやろ てかロバキヨ実はアホ違うかな…

1冊目から感じてた矛盾も未だ拭えないし 拭わんでいいんならいいけど 周囲の異様な賞賛ぷりに反してまう分自分にも他人にも疑心暗鬼なる

うちが挙げ足取ってるだけなんかなぁ やけどこんな高々と挙げられたら取らん方が無理やろ? 自惚れぷりにこっちが読んでらんないなる

自分の業績になんとも巨大な誇りを持っているのは素晴らしい思う それだけの努力かけてるんやと思う 顕著過ぎて近づきたくないけど

問題を解決するか必要を満たしてる て一緒じゃね?

低価格でも中間価格てもなく高価格を設定する背景は興味深い

価格を下げる代わりにオマケで付加価値を付けれ言うが同じじゃね?どっちも総価値に似合う価格してる訳やから

安っちい客を寄せ付けんゆうなら付加価値にせんと別物として売ればいいのに 質に合わせて価格下げんで価格に合わせて質を上げるゆうこと? ほいで安っちい客を足切りゆうなら分かるけどやとすると付加価値ゆう表現がおかしい

何処に転ぶにせよ使命が強くないと失敗に終わる ゆうのをズラズラダラダラと繰り返しの前半

終わりになるに連れ身近で実践的な話が簡潔に述べられて読みやすい

tag : ロバート・キヨサキ シャロン・レクター 金持ち父さん

2013-12-01 12:34 : 書籍 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud