スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

[WMQ] Linuxでの考えられるMQのディレクトリ

installされてるのは/opt/mqm
logは/var/mqm/log/{キューマネージャ名}/active
# 見てもさっぱりだけど
存在するqmgrを知るには/var/msm/mqs.iniで見れる
エラー系は/var/mqm/errorsにあるAMQnnnnn.mm.FDCゆう名のファイル

ref:
MQ設計虎の巻: 第6回「MQ運用管理と監視」
http://www.ibm.com/developerworks/jp/websphere/library/wmq/toranomaki/6.html
MQ設計虎の巻: 第8回「トラブル・シューティング」
http://www.ibm.com/developerworks/jp/websphere/library/wmq/toranomaki/8.html

tag:
WMQ Linux mqm

tag : WebSphere MQ

2013-06-21 18:11 : engineering : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。