Introduction to Java programming

■エスケープシーケンス
the escape sequences start with "\."

\t 水平タブ
\n 改行
\" 二重引用符(")
\' 一重引用符(')
\\ 円マーク
\uXXXX XXXX部分に16進数4桁でUnicodeの値で その文字コードを持つ文字として扱われる

■基本型

□整数型
デフォルトは int型
long型として利用したい場合は 数値の後にlかLを指定する
"0"で始まる数値は8進数値
"0x"で始まる数値は16進数と見なされる

□浮動小数
デフォルトはdouble
floatとして利用したい場合は 数値の後にfかFを指定する

□文字
1文字を表現するときはchar型になる
シングルクオテーションで囲んで表記する

□論理
真偽値は trueとfalse

■演算子

□数術演算子
和 +
差 -
積 *
商 /
剰余 %

□比較演算子
小なり <
大なり >
小なりイコール <=
大なりイコール >=
等しい ==
等しくない !=

□ブール演算子
論理積(且つ) &&
論理和(または) ||

□インクリメント/デクリメント演算子
x++ xを評価した後にxをx+1に更新
++x xをx+1に更新した後にxを評価
x-- xを評価した後にxをx-1に更新
--x xをx-1に更新した後にxを評価

□再帰代入演算子
y+=10 → y=y+10
y-=10 → y=y-10
y*=10 → y=y*10
y/=10 → y=y/10
y%=10 → y=y%10

■条件分岐

□分岐文
・if-else文
・switch文

■繰り返し処理

□ループ文
・forループ
・whileループ
・do-whileループ

□ループ制御
break
continue
return
ラベル
ラベル付break文
ラベル付continue文

■配列

□多次元配列
int twoDim[][] = neew int[3][];
twoDim[0] = new int[5];
twoDim[1] = new int[3];
twoDim[2] = new int[7];
2010-04-07 23:56 : __lang__java : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud