Marc Chagall

Marc Chagall
マルク・シャガール
1887/7/7 - 1985/3/28
フランス(ロシア出身)


【人物】
白ロシア(現在ベルラーシ)、ヴィテブスクのユダヤ人街に生まれる。
ペテルブルグの美術学校に通った後、1910年パリに出てキュビスムの画家達と知り合う。
帰郷中にロシア革命が勃発し、美術行政に携わるが、社会主義政権の美術政策と相容れず、パリに移住。
第二次世界対戦中アメリカに亡命、戦後再びパリに戻る。


【作品】
・ヴィテブスクの眺め (1924-26)
 # シャガールほど生涯同じテーマを描き続けた画家は少ない。
  そのテーマの1つが故郷ヴィテブスクの思い出である。
  1923年パリに戻った彼は、その50年後に再びロシアの地を踏むが、
  ついにヴィテブスクを訪れようとはしなかった。
  しかし、
  シャガールは事あるごとにこの町のユダヤ人街に生きる人々や風景を描いた。


【REF】
XXX

tag : Marc Chagall マルク・シャガール

2009-09-28 23:46 : 絵画 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud