J2EEパターン

J2EEプラットフォームは多層システムから成る。
・client層:client application, etc.
・presentation層:receive the request from client.
・business層:business logic and kepping data.
・integration層:manage the connection of outer resource like db.
・resource層:outer system like database.

J2EEパターンもこの多層システムに基づいて構成されている。

・patterns of presentation phase
 ・Intercepting Filter Pattern
  リクエストの前後処理を行う。
 ・Front Controller Pattern
  リクエスト処理を集中して管理するためのコントローラを提供する。
 ・View Helper Patter
  表示用の整形に関係ないロジックをヘルパコンポーネントにカプセル化する。
 ・Composite View Pattern
  原始的なサブコンポーネントから構成されたビューを生成する。
 ・Service to Worker Pattern
  ディスパッチャコンポーネントを使ってFrontControllerPatternとViewHelperPatternとを結合し、より多くの仕事をビューに処理させる。

・patterns of business phase
 ・Business Delegate Pattern
  プレゼン層とビジネス層とを切り離し、サービスに対するファサードやプロキシの役割を持つインタフェースを提供する。
 ・Value Object Pattern
  ネットワークのトラフィックを減らして、層と層の間のデータ交換を行う。
 ・Session Facade Pattern
  ビジネスオブジェクトの複雑さを隠蔽するために、ワークフローの処理を一箇所に纏める。
 ・Composite Entity Pattern
  依存関係にある複数の永続オブジェクトを1つのエンティティBeanに纏めて、粗粒度のエンティティBeanを設計する。
 ・Value Object Assembler Pattern
  複数のデータソースから複合バリューオブジェクトを組み立てる。
 ・Value List Handler Pattern
  問い合わせの実行と結果のキャッシュ、および結果の処理方法を管理する。
 ・Service Locator Pattern
  複雑なビジネスサービスの検索や生成の処理をカプセル化し、ビジネスサービスのファクトリを検索する。

・patterns of integration phase
 ・Data Access Object Pattern
  データソースを抽象化し、データに対する透過的なアクセスを提供する。
 ・Service Activator Pattern
  EJBコンポーネントの非同期処理を行う。


ref:
http://www.techscore.com/tech/J2EEPattern/introduction2.html
2008-07-15 07:20 : designpattern : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud