[旅][DE][査証申請] 在日中国人がドイツへゆく (シェンゲンビザ) - 記録編

予約は 7/24 Mon 0915-0930

07/24
0837 日比谷線広尾駅ホーム着
0838 改札通過
0843 大使館領事部ゲート到着。
   身分証預けて荷物検査受けて携帯預ける。
0845 受付番号札(27番)取って席に着く。
   室内にはコピー機一台と椅子が20脚ほど有る。
   先着は全部で25名程
   受付窓口は2つ
   女性が2人で対応されてた。日英独語がいけるぽい

0914 順番到来
0930 指紋取って一旦完了

★ 次回に活かすべき失敗 ★
NG #1 申請書の目的地がハンガリー、ドイツになってる→逆。メインの国を最初に書く
NG #2 IDの欄は外登録の番号を書く
NG #3 署名2カ所目に署名がない
NG #4 通帳の最後の記録が30日前
NG #5 ハンガリー宿泊の予約名が自分じゃない
NG #6 ハンガリー宿泊とドイツ宿泊が被ってる日がある
NG #7 ハンガリー発ドイツ着の航空券がない

#1-2はスタッフが修正してくれた
#3 はその場で対応。緊張し過ぎて字がガクガク…
#4 は一旦退去して駅のとこの銀行ATMへ。
入金、記帳、コピーしてカムバック

0943 再度、携帯預けて荷物検査受けて入館
   ゲートのお兄さんが優しくて和んだ。

受付番号札取らず途切れたとこ見て同じ窓口へ
通帳現物とコピーを転出。
申請料金を支払い、以下の案内を受ける
― 07/31 8:00am 以降に旅券取りに来ること
― 領事部は平日8am-11amがoffice hour
― その際、今日の領収書を持参すること
― 合わせて①新しい旅程②ハンガリーの宿③ドイツへの航空券も持参すること

1000 退館

対応してくれたスタッフが良心的でホント良かった。
少しドイツが好きになったよ、私は。


蛇足:
その場で返却されたもの
― 外登録
― 通帳現物
― 保険

不要だったもの
― 通帳の翻訳
― 予約確認メールの末尾に大量に引っ付いている広告ページ

余談
ドイツも証明写真は申請書に貼らなくて良い仕組み
― 即日の通帳記帳の再提出、査証受領時の旅程の提出を許容してくれる等、ハンガリー大使館より融通が効く印象

07/31
08:20 入館
  受付番号 #14 - 6番目

不備が多かったから査証発行は保留されていた
不備書類を提出
30分程待てれば発行できると言われたが待てないので翌日出直す

盗み聴き:
海外旅行保険
 査証申請に海外旅行保険番号は必須。
 ミスで保険買い直しした場合は、申請もやり直し
 クレカ付帯がNGなのは基本どのクレカも条件を満たさないから。
 諸々各400万以上カバーされるのが
 満たすのはアメックスのゴールドくらいらしい。
 AMEX GOLD持ってるならそれでもいいくさい
全移動の証明も必須
休暇証明も要るとか
 何でもお盆は皆休みだから良いがそれ以外のところは証明が必要とか、、、
 人によって要求される物もまちまちだね

08/01
08:20 入館
  受付番号 #14 (9番目)
  無事、査証取得完了。

tag : 中国人 DE Germany シェンゲンビザ 観光 査証 申請 visa ドイツ

2017-08-07 00:42 : ├ 欧州 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud