[開発] GitBushで保存されているアカウント情報を変更する

GitBushで保存されているアカウント情報
=コミットログ↓↓に残るユーザ名とメールアドレス
 
$ git log
commit 4d8687b040093addb8c59960836384b0f5767776
Author: hogehoge
Date:   Thu Aug 5 20:05:20 2010 +0900
 
 
既存の設定を確認する @GitBush
以下のいずれでも可
globalとlocalがある
$ git config -l
$ git config --global –list
$ $git config --local --list
 
 
アカウント情報の設定
 
■方法① configコマンドで変更する @GitBush
$ git config --global user.name "John Doe"
$ git config --global user.email johndoe@example.com
 
■方法② 設定ファイルを直に変更する
GitのHOMEディレクトリの在り処を確認する @GitBush
$ git ~
 
そのフォルダに行くと、「.gitconfig」がある
それをeditorで開くと以下のような記載がある筈
それをよしなに変更して保存する
 
[user]
              name = John Doe
              email = johndoe@example.com
 
 
● cf. -諸々な設定ファイル
system設定
[gitインストール先]\etc\gitconfig
※Linuxの場合は、/etc/gitconfig
 
global設定
C:\Users\$USER\.gitconfig
又は
C:\Documents and Settings\$USER\.gitconfig
※Linuxの場合は、${HOME}/.gitconfig
 
リポジトリ設定
gitリポジトリ\.git\config
 
● cf. -SourceTree にも同様な設定あり
global設定
SourceTreeのメニュー [ツール]-[オプション]
リポジトリ設定
SourceTreeのメニュー [リポジトリ]-[リポジトリ設定]の[詳細]タブ
 
 
ref.
1.5 使い始める - 最初のGitの構成
https://git-scm.com/book/ja/v1/%E4%BD%BF%E3%81%84%E5%A7%8B%E3%82%81%E3%82%8B-%E6%9C%80%E5%88%9D%E3%81%AEGit%E3%81%AE%E6%A7%8B%E6%88%90
gitのauthorの確認と変更
http://hacknote.jp/archives/15745/
git設定ファイルの構成について
http://zero-config.com/windows/git-config.html
 
 
tag:
git GitHub GitBush author config

tag : git GitHub GitBush author config

2017-03-09 19:33 : 開発 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud