[開発] Maven/pom/dependencies/dependency/scope のあるべき

Maven/pom/dependencies/dependency/scope:
依存するライブラリが何時クラスパスに追加されるかを指定するもの
以下より指定する。
 
■ 前提
compile
  全ての状況でクラスパスに追加される。default値。
provided
  コンパイル時のみクラスパスに追加される。ライブラリやJDKやコンテナによって提供される場合に指定する。
  実行環境で提供されるライブラリに対して指定するもの。e.g. servlet-api.jar
runtime
  テストの実行&通常の実行時にクラスパスに追加される。実行時のみに必要な場合に指定する。
  e.g. JDBCドライバ
test
  テストのコンパイルと実行の時に暮らすパスに追加される。テストの時のみ必要な場合に指定する。
system
  定時的にクラスパスに追加する場合に指定する。
 
■ JDBCドライバ
商用や試験環境では、アプリサーバが提供するデータソースでJNDI経由のアクセスが主流
その場合は、provided で結構。
そうでない場合は、JDBCドライバはコンパイル時には不要なものになるので runtime が妥当。
 
 
ref.
Maven 入門 (2)
http://www.techscore.com/tech/Java/ApacheJakarta/Maven/3/

tag : Maven pom scope

2017-03-01 21:17 : 開発 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud