[水野敬也] 雨の日も、晴れ男



読了 2016.6.25

★★☆☆☆

どんな苦境でもプラスと捉えることは可能。そう努めよ、な話

全体的にキャラクターの設定が詰められておらず、口調にぶれがあって読み進めにくかった。
ストーリーも少々安直。

ネタバレ
二人のチビッ子神様がデスノート的なノートで人間のアレックスに不幸を仕掛ける。
アレックスはどんな場面でもそれをプラスに捉えようとする
チビッ子神様が自分たちのしたことを反省し、アレックスの不幸を相殺してく。
めでたしめでたし。

tag : 水野敬也 雨の日も、晴れ男 ★★☆☆☆

2016-06-28 06:52 : └ 小説 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud