[言語] きゃべつ

惣菜屋に並ぶプレートの端に居る付け合わせキャベツだけを全部取るような偏食者がふと思ったの、キャベツの語源。


キャベツはチャイ語で巻心菜

字面通りというか実態通り


一方で、そんな中国に隣接してても日本語はキャベツ

何故そんな影形ない言葉が使われているのはオランダ経由で入ったから

その語源は「頭」を意味するラテン語(caput)らしい


ちなみに和名もあり「玉菜」というのだとか

まんま笑


来歴を辿ると欧州が始まりのよう

中国には大陸伝いに渡ったか

は不明だけどその時に巻心菜となったんやろう


外来語をそのままカタカナで使う日本は外国語習得者に時に有利だけど

その物体を吟味して意味ある命名する中国の文化は嫌いじゃない


2015-08-26 10:49 : -----temp----- : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

search

ad



counter


tag cloud

category cloud