[旅][US][NYC] Les Misérables

Blue Man、PipinBullets Over BroadwayLes Misérables

終わると聞いてもラストは史上最高だと聞いてもやはりロッキーな気分にはなれず
年始に終わるレミゼを観光客に混ざり(同身分やけど)マチネに
マチネだけあってちびっ子も多し
ちびっ子のために席を高くするクッションもあり素敵て思った

おちゃらけ、プチハートフルコメディのBlue Man
完全なるサーカスの哲学ワールド、Pinpin
ドタバタストーリーフルコメディ、Bullets Over Broadway
でレミゼ。重い。。
やはりマンマミーヤにすれば良かった少々後悔抱えて開幕


さて本題

映画を三次元にしたに等しいと聞いてたせいか
前学校と比較する転校生のように映画との比較で前半は終了

英語というだけでハンデなのに超早口
芝居から読み解けない分、ストーリーが端折られてる印象
演技もちょいちょい手抜きが見えたり、エアギターならぬエア耕作など映画に見劣れする印象

ただ
Little コゼット、ファンテーヌ、も一人子役の男の子の声が美しかった
Little コゼットを預かってた夫妻に映画では憤慨したが、舞台はコミカルに描かれてて芝居の醍醐味を垣間見たよう


ラッキーに巡り逢い恩返しをとがむしゃらしてみたが力尽き
対価に合わず努力捧げることがアホらしくなり自分本位に思考を変換しようかとしてる矢先の観賞
コゼットに比べたらとちと反省
時代が違い過ぎて単純に比較できぬものとも思いつつも
幾分でも自分思考をプラスに持ってくべく比較


してみるがやっぱりなんだかなぁ。。

tag : US NYC BBlue_Man Pipin Bullets_Over_Broadway Les_Misérables

2014-08-18 11:17 : ├ 北米 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金融>SEPA>Credit Transfers & Derect Debits

two payment instruments, defined by SEPA project
Credit Transfers and Direct Debits

Credit Transfer
a payment service, where the payment order is submitted by the payer to his payment service provider and the amount stated on the payment order is debited from the payer's payment account and credited to the payment account of the beneficiary on the basis of instruction given by the payer.
the implementation of sepa credit transfers will have a minimal impact on resident (natural persons). in principle, it will be only a gradual 'realignment' of the use of an existing account number to use the IBAN format account number.

Direct Debit
a payment service in which the payment order shall be submitted by the beneficiary to his payment service provider on the basis of prior approval, which was given by the payer. a direct debit is used primarily for energy, telecommunications, etc. in the case of direct debits can be simply stated that the changes will affect in particular the beneficiaries of the payments.

ref:
The SEPA credit transers, SEPA direct debits
www.nbs.sk

tag : SEPA Credit Transfers Derect Debits

2014-08-16 11:26 : 金融 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金融>SWIFT電文の話


元々@欧米
送金業務・証券取引などそれぞれで通信メッセージを定義
→統合・標準化→国際規格ISO20022(通称UNIFI)

@欧州
SEPAMiFIDと別に小口決済、投資信託等でUNIFI化傾向
証券業界でもSTP化のためにISO20022化傾向

@米州
Web経由企業間決済でUNIFI化傾向


@SWIFT≒国際送金→まあまあ標準化傾向
営業開始以来、パケット交換用のX.25プロトコル・ベースの通信サービスを提供
→通信電文形式SWIFT FINの発展
後にIPベースの通信サービスを提供
→通信電文形式SwiftMLの導入(XMLベース)

 @銀行系電文形式歴
  SWIFT FIN -> ISO8583 -> SwiftML -> IFX -> TWIST XML -> ISO20022

 @証券系電文形式歴
  ISO7775 -> FIX -> ISO11521 -> ISO 15022 -> FIXML -> FpML -> RIXML -> MDDL

一方、

@国際送金→各国独自電文形式だった
XMLの登場で標準化概念誕生



金融業務の主要XML標準通信電文形式
 銀行系
  SwiftML: 送金など
  IFX: ATM、リテール、バンキング
  TWIST XML: 外為、マネーマーケット
 証券系
  FIXML: 証券売買、注文・約定
  FpML: デリバティブ取引
  NewsML: ニュース配信
  RIXML: 企業分析、情報配信
  MDDL: 市場データ交換

他に
XMLLifeが生命保険取引、ACORD XMLが損害保険取引など


ISO20022
ISO15022の後継規格
銀行・証券、分野問わず金融業務全般に渡る相互運用性の向上に一役
Universal Financial Industry Message Scheme=UNIFI
具体的なメッセージフォーマットは規定しておらず
その登録手続きを規定したもの
登録されたフォーマットはレポジトリに格納される
また、電文はXMLの構文(Syntax)規則に遵守すること
ユーザ間でその構文を共有して共通の意味体系(semantics)が成立する
例外処理省力化で送金業務のSTP化も期待される
XMLの形式定義はスキーマ言語(Schema Language)が用いられる
DTD、RELAX NG等あるがISO20022はXML Schemaを使用する
電文生成にはMDDを採用


MDD
Model Driven Development
モデル駆動開発
特にOMG(Object Management Group)が標準化したモデリング技法で実現される手法はMDA(Model Driven Architecture)と呼ばれる


ISO20022通信電文開発担当組織
RMG、SEGs、RA

RMG
Registration Management Group
登録管理グループ

SEGs
Standards Evaluations Group
標準評価グループ
更に業務分野別に細分化される
-Payment SEG
-Securities SEG
- FX SEG
-Trade Services SEG

RA
Registration Authority
登録機関
実際のレポジトリ管理組織



SEPA
欧州小口決済インフラ統合プロジェクト
Single Euro Payment Area

IST Harmonisation
米州企業間決済電子化プロジェクト
Internationa Standards Team for Harmonisation

SEPAとIST Harmonisationの統合で同意
電文にISO20022



*デファクトスタンダード
defacto standard
公的な標準化機関が各コンセンサスの元で制定する標準をデジュール標準de jure standardといい、標準を巡る競争を経て事実上決定される標準をdefacto standardという。

*STP化
Straight through processing
標準化された通信電文形式でシステムを連動させ取引の約定から決済まで人手を介さずに行うこと

tag:
ISO200200 SEPA MiFID SWIFT XML

ref:
金融業務で利用冴える通信メッセージの国際標準化動向
XML標準ISO20022(UNIFI)による統合化の動き
森毅, IMES, BOJ, 日本銀行金融研究所, 2007

tag : ISO200200 SEPA MiFID SWIFT XML

2014-08-16 11:08 : 金融 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金融>欧州単一通過導入

単一通貨の導入で変化 @ユーロ圏
RTGSシステム
・ネット決済システム
・小口決済システム


RTGSシステム →1つに統合された(TARGET2
当時は15ヵ国それぞれにRTGシステムを運営
通過統合→TARGET誕生(15のRTSをネットワークで結んだだけ)
2007/08→TARGET2(従来の分散型から共通プラットフォームの中央集中型に)

■ネット決済システム
通貨統合直後は5つ →EURO1だけが残存
EURO1 (by EBA, ユーロ銀行協会, 元々はECU欧州通貨単位の決済システム)
EAF (独マルクのシステム)
・PNS (仏フランのシステム)
・SEPI (西ペセタのシステム)
POPS (フィンランド旧通貨マルカのシステム)

■小口決済システム(ACH)
依然として各国でバラバラ
→統合プロジェクトが誕生→単一ユーロ決済圏(SEPA

欧州の小口決済システム
米国同様にACHと称されるが、SEPAプロジェクトにおいてはCSM(Clearing and Settlement Mechanism)と呼ばれる
ACHは国内決済に特化されているのに対し、CSMはクロスボーダー決済を含むという含意がある


ref:
決済システムのすべて 第3版, 中島真志+宿輪純一, 東洋経済新報社

tag:
EURO RTGS TARGET TARGET2 SEPA ECU EURO1 EAF PNSSEPI POPS ACH

tag : EURO RTGS TARGET TARGET2 SEPA ECU EURO1 EAF PNSSEPI POPS

2014-08-12 11:53 : 金融 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金融>BIC と IBAN の構成

BIC CODE
= SWIFT CODE = SWIFT ADDRESS
= 国際銀行間金融通信協会が提供する国際送金システム上で相手方の‘銀行’を特
定する為の金融機関識別コード(ISO9362)

BIC CODE
= 金融機関コード4文字
+ISO国名略語2文字
+所在地コード2文字
+支店コード3文字(任意付与、'XXX'は本店)
=8桁か11桁の英数字


IBAN CODE
= international bank account numbe=国際銀行口座番号
元々は欧州連合EU内での国際送金に使用されていたもの。

IBAN CODE = 国名略号2文字+検査数字(check digit)2文字+各国内銀行口座番号
(BBAN) ≦ 34文字の英数字


BIC=bank identifier code
※ ISO=国際標準化機構
※ BBAN=basic bank account number

tag : BIC IBAN

2014-08-02 15:01 : 金融 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :

金融>欧州のシステム(近代編)

単一通貨の導入で変化@ユーロ圏

通貨別にそれぞれ決済システムを持つのが普通
ドイツならマルク用の
フランスならフラン用の
イタリアならリラ用の

それが、EUROを機に変化を遂げる


切り口は3つ
 -1 RTGSシステム
 -2 ネット決済システム
 -3 小口決済システム


1 RTGSシステム ⇒ バラバラだったのが1つ(TARGET2)に統合された
当時は15カ国それぞれにRTGSシステムを運営
通貨統合でTARGETが誕生
15カ国のRTGSをネットワークで結んだだけ(分散型)のもの
2007~08にTARGET2誕生
共通プラットフォームの中央集中型のもの


2 ネット決済システム ⇒ 5コあったのが1つ(EURO1)統合された
通貨統合直後は5つ
EURO1 (ユーロ銀行協会=EBA運営)※
EAF(独マルクのシステム)
PNS(仏フランのシステム)
-SEPI(西ペセタのシステム)
-POPS(フィンランド旧通貨マルカのシステム)
※ もともとはECU(欧州通貨単位)の決済システム


3 小口決済システム(ACH) ⇒ 依然として各国でバラバラ
統合プロジェクト“単一ユーロ決裁圏(SEPA)”が始動


ref:
決済システムのすべて、第三版

tag : EURO ACH SEPA EURO1 EAF PNS EBA TARGET RTGS

2014-08-01 12:11 : 金融 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
ホーム

search

ad



counter


tag cloud

category cloud